今回は愛知県で行われた波物語について紹介していきたいと思います。

なんと2021年に行われた波物語がノーマスクで密だったことが話題となっております。

 

事実がわかると世間からの批判や愛知県常滑市の伊藤辰矢市長が抗議文を送るなど全国に広まっております。

今後は波物語をやる際に場所を貸さないと公言するくらい怒っております。

 

ニュースを読んでいて疑問に思ったのは、波物語がどれくらい密でノーマスクの状態なのか画像や動画で確かめてみたい!ということだと思うんですよね。

 

なので今回紹介するのは波物語で行われたノーマスク密イベントの状況を画像や動画を使って紹介していきたいと思います。

 

【2021】波物語のノーマスク密画像はこれ!アフターパーティーさらにゴミ問題も!

こちらでは愛知県で行われた波物語がどのような状況行われていたのか紹介していきたいと思います。

 

まずは2021波物語の様子を画像で紹介します。それはこちら。

画像で見ている限り2021海物語は人が多くいることがわかりますね。

 

続けて最前列にいる人を拡大した画像です。ノーマスクで密集していることがわかります。

今時これができるなんて世間から反感を喰らいますよ。

主催者!何やってんだよ!

 

 

こちらはインスタで波物語に行ったよと自慢てしている女子です。

一般人だから叩かれる可能性は低いでしょうが世間に喧嘩を売っておりますね。

 

こちらもイケイケ男子が波物語に参加したことを自慢しております。

楽しかったんでしょうね。

 

続けて波物語を開催した裏には衝撃の事実が発覚しましたので下記にて紹介していきたいと思います。

 

2021波物語終了後にアフターパーティーもしていた


2021波物語が終わった後なんとアフターパーティーを開催していたことが判明しました。

開始時刻が21時から5時までとオールナイトで開催されていることが判明しました。

こちらはアフターパーティーの様子です。

AM4時でもこんなに盛り上がれるんですね。とても羨ましいですね。

世間から反感を喰らいますが。

 

密になることに敏感な国民は怒り心頭だと思いますね。

ここに参加している人はコロナウイルス上等だ!かかるもんならかかってみやがれといったある意味イキっているんでしょうね。

 

2021波物語ではゴミ問題もすごかった

上記ではノーマスク密状態について紹介しました。

どうやら波物語では酒類の提供や飲食物の提供も行われておりました。

その結果砂浜にペットボトルや缶といったゴミがあちらこちらに散乱してしまっております。

ステージ下でもゴミが散乱しております。

世間がコロナウイルスで苦しんでいることがわかっているのに波物語に参加する人のモラルレベルがゴミの散乱によってわかったと思いますね。

 

これでは来年は波物語が開催されるかどうか不透明になりましたね。

波物語は色々トラブルがあったみたいですので紹介していきます。

 

波物語は過去にもトラブルがあった

 

海物語は過去にもトラブルを抱えていることが判明しました。

愛知県常滑市の伊藤辰矢市長が出した抗議文の一部を抜粋いたします。

最後に、昨日アイチ・スカイ・エキスポで開催された『namimonogatari2021(波物語)』ですが、

このイベントは2016年から2019年までトラブルの絶えないイベントでしたので

今回の開催も大変危惧しておりました。

しかしながら上限人数の5,000人をはるかに超え密集しており、

酒類の提供も行われ、多くの人がマスクをつけない状態で行われていました。

ガイドラインも全く守られていない、極めて悪質なイベントでありました。

今年だけではなく以前からトラブルを抱えていたんですね。しかし、どんなことかは不明でした。

どんなことか予想してみると。

  • 時間を守らない
  • 会場が汚いまま
  • 音がうるさい

 

といったことを改善しなかったことが以前のトラブルの原因であると予想いたします。

来年波物語の開催は難しいでしょうね。

 

関連記事

こちらでは話題になっている事件事故の記事をあなたに紹介します。

花森弘卓(はなもりひろたか)の父親の職業は何?人物像や顔画像を調査

井戸侃也(いどなおや)の出身高校はどこ?生い立ちや評判も調べた

白金高輪駅で硫酸をかけた犯人(花森弘卓)の同僚の評判は?SNSの投稿はあるか