2021年東京オリンピックが開催されます。

2020年は新型コロナウイルスの蔓延によって2021年に延期されました。

1年後に向けて内定した選手たちはトレーニングに励んでいます。

 

そこで今回はカヌー日本代表に内定した足立和也さんについて紹介していきます。

足立和也さんの出身高校やカヌーでの実績を中心に紹介していきたいと思います。

足立和也(カヌー)の出身高校はどこ?

 

足立和也さんの出身高校は

八王子高校です

(偏差値は学科によって異なる 54から65の間)

高校ではカヌー部は存在しなかったため外部で経験を積んでおります。

 

カヌー関連だと

高校生の時に日本代表のメンバー入りをし

18歳以下の世界大会に出場しております。

他に高校時代にエピソードが見つかりましたら更新いたします。

学生時代のカヌーの成績は?

高校卒業後は駿河台大学に進学するが、

競技に1000年するために3年時に退学してしまいます。

3年生の時に世界大会に出場するが最下位になってしまいます。

この結果を受けて挫折して、就職して競技を引退することを真剣に考えたそうです。

しかし、日本代表のコーチである市場大樹さんに誘われたことで競技を続けたそうです。

 

本当はカヌーを始めたきっかけやスタートした年齢について紹介していきたいと

思ってましたが、情報が見つかりませんでした。

わかり次第更新したいと思います。

卒業後から現在までの成績

 

卒業後は市場大樹さんの地元である萩市に拠点を移してカヌーに専念します。

川が競技に適して実践と似た感覚が掴めるためだそうです。

指導と経験を積んだことで

2014年に出場したアジア大会で優勝しました。

 

近年だと以下のような成績を残しています。

2018年 アジア競技大会 2位

2019年 W杯チェコ国際大会 5位

2019年 NHK杯国際大会 4位(この大会で五輪内定を獲得)

 

世界大会では上位に食い込むのは常連でメダルが期待選手です。

オリンピックでもメダルが期待できますね!

足立和也のプロフィール

名前:足立和也

出身地:神奈川県

身長:175センチ

所属:山口県体協

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は東京オリンピックカヌー代表の足立和也さんについて

紹介していきました。

11月29日にジャンクスポーツに出演するそうなので

もっと知りたいと思った人は見ることをお勧めします。

最新情報がわかり次第随時更新していきます。

読んでいただきありがとうございました。