2020年10月7日

菅総理の長男が総務省の官僚と違法接待したことが明らかになり

さらに女子アナ実家の高級料亭であることも判明しました。

 

そこはどこか

フジテレビアナウンサー三田友梨佳さんの実家である高級料亭『玄冶店 濱田家』

である可能性が高まりました。

「三田アナの実家は創業102年の高級料亭『玄冶店 濱田家』を経営しています。

’14年のミシュランでは二つ星を獲得した人気店です。

彼女の実父は料亭のほかにも手広く事業を展開していて、
グループの総売上は70億円を超えているそうです」

 

 さらに、谷脇氏らが東北新社からキー局の女子アナ実家の料亭で、2020年10月7日、飲食単価4万7151円、お土産代6048円、タクシー代金7920円の接待を受けていたことも分かった。  永田町関係者は「女子アナ実家の店は、伝統と格式ある料亭で知られています。官僚は女子アナ好きが多いし、有名店だと知っていた可能性がある。倫理規定に反すると分かって接待を受けていたなら、脇が甘い」と厳しく指摘した

断言はしていませんが、『玄冶店 濱田家』であると言っていいでしょう。

誰が処分の対象か

総務省は東北新社による接待問題の調査結果を公表した。

対象は総務省の幹部12人と山田真貴子内閣広報官と合計13人だった。

なんと38回も会食を行っていたのだ。

辻元清美議員が言っていた。7万円も払ってもらうのは

下心があったとしか思えないという発言。まさに正論である。

呆れたものである。