2020年9月14日

自民党の総裁選が行われ菅義偉官房長官が勝利いたしました。

 

総裁選勝利で99%総理になることが決まっています。

総裁が誕生した時からなぜかツイッター上で

ガース黒光り内閣が話題にとなっております。

その理由について紹介していきます。

ガース黒光り内閣と言われているのはなぜか?

これは日曜日の深夜番組ガキの使いあらへんでに関係しております。

ガースーについて

ガースーというのはガキの使いあらへんでのプロデューサーが菅賢治さんといいます。

ニックネームがガースーと呼ばれており

今回菅義偉さんが総裁選に勝利したことで

ガースーがトレンドになったのだと思われます。

黒光り内閣とは

 

黒光り内閣とは2012年に放送されましたガキの使いあらへんでの

年末特番で熱血教師シリーズが放送されました。

その際に学校の名前がガース黒光り学園でした。

 

なのでそれになぞって

ガース黒光り内閣がトレンドになったと予測しております。

菅義偉さんは「ガースー」という呼び名は公認済み

本人はこういったニックネームと嫌がっているのかなと思っていたら

意外と好感に持っているそうでした。

菅義偉官房長官(衆院2区)は、ネットを中心に「ガースー」と親しまれていることを司会者から振られると「嫌な気なんて全然しないですよ。ガースー、公認ですよ」と笑顔を見せた。

本人公認なので会ってみたらガースーと呼んでみてはどうでしょうか。

 

9月16日新総理誕生

9月16日に特別国会が開催されるので新総理が誕生します。

99代内閣総理大臣菅義偉が誕生しますね。

 

しばらくはガースー ガース黒光り学園がトレンドになるでしょうね。