今回は京王線で起こった男性殺傷事件について紹介していきたいと思います。

逮捕されたのは服部恭太容疑者です。

服部恭太容疑者は何をしたのかというと、京王線国領駅駅付近で油のようなものを巻き車両を炎で包んだ上に70代男性を指して重傷を負わせました。この影響で16人が怪我をしてしまいました。

 

服部恭太容疑者は調べに対して、「2人以上殺せば死刑になると思った」と供述してしました。

そこで気になったことありませんか、、、、、そう服部恭太容疑者の生い立ち気になりませんか?

だって人を殺そうとして、電車内に油を撒いて放火させたサイコパスな男ですよ。服部恭太容疑者の人間性や過去がとても気になると思います。

 

なので今回は服部恭太容疑者の生い立ちを中心に紹介していきたいと思います。

 

京王線国領駅の場所を地図で紹介!

 

こちらでは事件が起こった場所について紹介していきたいと思います。

服部恭太容疑者が事件を起こさせた国領駅の地図となります。

これだけだと地元の人間にしか国領駅の場所がわからないと思います。なので少し範囲を広げていきたいと思います。

こちらになります。

 

国領駅周辺を拡大しました。

みてわかるように神奈川県の県境に面していて、新宿駅からも少し距離がある郊外で今回の殺傷事件が起こったということです。

 

次は本題である服部恭太容疑者の生い立ちについて紹介していきたいと思います。

 

服部恭太の生い立ちが悲惨!

こちらでは服部恭太容疑者の生い立ちについて紹介していきたいと思います。

 

服部恭太容疑者の生い立ちですが、、、、、過去に似たような事件を起こした犯人と照らし合わせていきたいと思います。

(続報で下記に記載あり)

 

あなたは小田急線で刃物殺傷事件覚えていますか?こちらは快速急行で下北沢駅に向かう電車で殺傷事件が起こりました。

逮捕されたのは対馬悠介容疑者です。

対馬悠介容疑者がどんな人生を歩んできたのか説明いたします。

 

対馬悠介容疑者は母子家庭で育ち、大学を中退しておりました。対馬悠介容疑者はとにかく女性にモテたくてナンパ師と語っておりました。

対馬悠介容疑者の人生が狂ったのは女性が自分のことを全く振り向いてくれないことから人生が狂いました。

全てうまくいかないのを全て女のせいにする性格でした。

 

  • 具体的にどんなことがあったのかというと
  • 大学生時代にサークルで知り合った女性に見下された
  • 出会い系サイトで知り合った女性にデートの途中で逃げられた

といったところで挫折してしまったらしいですね。

続けて対馬悠介はどんな仕事をしていたのでしょうか。対馬悠介の仕事を調べてみるとパン工場で派遣として働いていたりと食を転々としていることが明らかになりました。教材の運搬やコンビニのバイトもしていたそうですよ。

 

このようなことから服部恭太容疑者の生い立ちを予想していきたいと思います。

  • 服部恭太容疑者は女性に関してはガンガン攻めてっていても長続きした恋ができなかった。
  • 服部恭太容疑者は人生うまくいかないことがあったら他人のせいにする
  • 服部恭太容疑者はまともに就職をしたことがなく、食を転々としていた
  • 服部恭太容疑者は親との関係がうまく行っていない
  • 服部恭太容疑者は母子家庭で育った

 

といった服部恭太容疑者の生い立ちがこうではないかと予想いたしました。

服部恭太容疑者は対馬悠介容疑者の事件を参考にしたということですから、生い立ちは共通している部分は多いと予想しました。

 

服部恭太容疑者の本当の生い立ちは週刊誌が後日取材すると思うので、リアルな情報が後日更新していきますね。

 

 

追記)服部恭太容疑者の続報

文春オンラインが服部恭太容疑者の続報を公開いたしましたので紹介いたします。

まずは服部恭太容疑者の高校時代です。

服部恭太容疑者の高校時代の服部恭太容疑者の写真が見つかりまりました。こちらです。

服部恭太容疑者の高校時代は写真で見る限り地味だなという印象がありますね。

 

服部恭太容疑者は福岡天神の漫画喫茶で働いていたことが判明しました。

勤務態度は真面目だったのに、お客さんを盗撮したことで解雇されたことも判明しました。

「福岡市天神のマンガ喫茶で一緒に働いている時期がありました。服部は大学には行っていなかったと思います。1年ぐらいは働いていましたかね。一緒に働いていたのは4年以上前のことですが、勤務態度はとにかく真面目で良かったですよ」

「マンガ喫茶に来たお客さんを盗撮したらしいんです。それがバレて、警察にも連れていかれました。おそらく示談になったはずですが、お店はクビになりました。それまでの印象は良かったのですが、仕事の終わり方が良くなかった」

 

なぜ人生が狂ってしまったのかというと彼女と別れてしまったそうだ。

ラブラブだった時の写真を紹介します。

ラブラブだったのに服部恭太容疑者は彼女と別れたそうだ。彼女と別れてから服部恭太容疑者の人生が狂ったように感じます。

一部ですが、服部恭太容疑者の生い立ちを紹介いたしました。

 

関連記事

こちらでは事件・事故に関する記事をあなたに紹介いたします。

【京王線刃物男】服部恭太の両親(父親母親)の職業は?顔画像や経歴を調査!

【大阪3歳虐待死】行歩寿希の生い立ちが壮絶!DV受けた過去や元夫の関係に迫る!

【尼崎女性殺害】森本恭平の生い立ちが壮絶!家族と不仲で学生時代も孤独だった!?