ジャニーズグループでキングオブプリンスというグループがあります。

その中で最も人気である平野紫耀さんについて紹介していきます。

ファンが気になっていることの一つとして母親とのエピソードがあります。

そんな平野紫耀さんの母親の仰天のエピソードについて紹介していきたいと思います。

平野紫耀の母は年齢が驚きだった!

平野紫耀さんの母親は若い時に出産を経験しております。

2018年にメレンゲの気持ちに出演した際、母親の年齢を聞かれ

40歳です

と回答しておりました。計算すると18歳で出産していたということになりますね。

もしかしてヤンキー母親だったのではないかと噂も囁かれております。

すごい母子家庭エピソードも紹介

平野紫耀さんは三歳の時両親が離婚しております。

母親に引き取られ、東京へ上京した時はおばあちゃんのところで同居していたそうです。

 

母子家庭での生活が芸能界に入るきっかけになったと言っておりました。

僕、仕事頑張れるのは親のためなんですよ。

とさんま御殿に出演した際発言しておりました。

親のためになった経緯について紹介します。

貧乏だった

家がとにかく貧乏だったことを発言していました。

母親にクリスマスプレゼントはアクセサリーが欲しいとリクエストしました。

しかし、届いたのが図書カードだったそうです。

なぜアクセサリーを素直に渡さなかったのか疑問です。

学業に関心を持ってもらいたかったのでしょうかね。

 

中学生になり再度ネックレスが欲しいとリクエストしましたが・・・

届いたのはなんとうまい棒50本でした。

なぜ希望通りに渡さなかったのか疑問です。

 

弁当が貧相だった

母親が作ってくれた弁当で印象に残るのは何かと聞かれ

しなしなの唐揚げと水分多めの白米!

と回答しました。

 

炊き立ての米と揚げたての唐揚げではなく冷凍食品を解凍して

詰めただけの弁当だったそうです。

 

母子家庭ですから作ってくれるだけありたいと思った方が良さそうですね。

 

父親との記憶なし

3歳で離婚しているので父親との記憶がないそうです。

両親は若気の至りで勢いで結婚と妊娠をして、別れてしまったのでしょう。

人生設計が甘かったということですね。

 

離婚して一度も会っていないということでしょうかね。

 

母親が脳腫瘍の病気を持つ

平野紫耀さんの母親が脳腫瘍を発見したのは平野紫耀さんが17歳の時でした。

平野紫耀さんの17歳はジャニーズに入りたてでレッスン漬けの日々だと思われます。

入院することが決まりました。

完治したかは不明ですが、相当苦労されているそうですね。

平野紫耀のプロフィール

名前:平野紫耀

出身地:愛知県

生年月日:1997年1月29日

出身中学:名古屋市立大森中学校

出身高校:飛鳥未来高校

身長:171センチ

まとめ

平野紫耀さんの母親に関するエピソードを紹介しました。

18歳で子供を産んだエピソードや、冷凍食品だけの弁当という

エピソードは強烈だったのではないでしょうか。

新たにエピソードがわかり次第更新いたします。