早稲田大学4年生でユーチューバーの井上秋甫が

自動売春をしたことで逮捕されたことはご存知だと思いますが

「容疑者は昨年8月、知人の北海道大学大学院生に児童買春の相手として当時15歳の女子高校生Aさんを斡旋(あっせん)したとして、3月4日に逮捕された」(テレビ局記者)

 


そして井上秋甫は新たにDVや三股をしていたことが明らかになりました。

 

今回は井上秋甫がした三股やDVについて

紹介していきたいと思います。

井上秋甫(しゅうほ)が三股した理由は何?

井上秋甫がなぜ浮気してしまったのか。

理由を調べたのですが、明確な理由が見つかりませんでした。

推測ですが、とにかくいろんな女性とセックスしたいから

SNSで物色したのでしょう。

 

今回知ったのは三股の実態に関しては情報が少なく特定の女性に

関することが多かったので

下記では井上秋甫がした三股の実態やDVなどの実態について紹介します。

井上秋甫がした三股やDVの実態について

今回はB子さんの証言でとんでもない実態が明らかになりました。

詳細を下記で説明したいと思います。

B子さんが明かしたDVの実態

井上秋甫の女性関係についてB子さんが暴露しました。

結論を言うと最低な男だと言うことです。

 

B子さんと出会い

出会いはマッチングアプリwithで

B子さんは丸顔で茶髪のショートヘアで当時18歳の大学生でした。

やりとりしていて有名人だったのであってみたいという興味本位でした。

 

最初に出会った場所は居酒屋で話がうまい印象でした。

帰り際に初対面にも関わらず告白されB子さんはOKしてしまいました。

 

井上秋甫の誕生日にも関わらず会わなかったことに違和感

井上秋甫の誕生日である11月10日に会おうと約束していたらしく

デートを断ったのです。

理由は先輩と飲み会があるから

でした。

 

そして12月井上秋甫の家にB子さんが尋ねたら

浮気相手A子とC子のデート写真があったり、大量のラブレターが

見つかったのです。

登場の心境を

「見つけたときは、足の震えが止まりませんでした。写真や手紙は全部、私と交際を始めて以降のもので、3股をかけられていたんです」

と語っておりました。

井上秋甫は浮気を認めすぐに別れると約束したのでした。

 

ここから井上秋甫のDVが始まった

井上秋甫のDVが本格的にスタートした。

それでも井上秋甫はSNSで女性を物色することをやめなかったのだ。

注意されると激昂して暴力をするようになった。

 

なぜ別れることをしなかったのか

端から見るとすぐに別れるべき状況に感じるが、B子さんはできなかった。 「追い詰められて、彼に精神的に依存してしまった。ケンカした後は甘い声で“ごめんね”と謝ってくれるから嫌いになれず、別れを決断するのが怖かったんです」

典型的なDV男の行動がB子さんが止まってしまったのですね。

 

そして2020年9月に日光へ旅行した際に別れを告げたのでした。

別れをつげて

DVを受けて全治1週間の診断書を受け取る

別れた直後別の交際男性について相談したところ井上秋甫は激しく責めたのだ。

頭が腫れてしまうくらいのDVを受けて全治1週間の怪我をしてしまった。

警察に相談しようかと悩んだが、治療費の一部を負担してもらうことで

解決したらしい。

 

そして15歳の女の子と自動売春をした当時も会いたいと連絡をとっていた

みたいだ。

井上秋甫に対して世間はどう思っているのか

 

まとめ

今回は早稲田大学4年生でユーチューバーの井上秋甫がした

三股の実態やDVについて紹介しました。

 

この性癖は罪を償ったとしてもまたやりたくなってしまうので

再犯するでしょうね。

B子さんの証言を聞くと三股だけでは済まないくらい

多くの女性と交際していたでしょうね。