埼玉県深谷市に住むバレエダンサーの伊藤充容疑者が、

未成年だった16歳の女性と淫らな行為があったとして捕されたことがわかりました。

 

なんと伊藤充容疑者と16歳少女は出会い系サイトを通じで出会ったことがわかりました。

出会いは2年前でたびたび歌舞伎町のラブホテルで性行為をしていたそうです。

女性の方は関係を維持したいがために性行為を断ることができなかったみたいです。

 

記事を読んでいて疑問に思ったのは、

伊藤充容疑者と16歳少女はなんの出会い系サイトを使って出会ったのか気になったんですよね。

そしていくら課金して出会うことができたのかです。

 

なので下記で詳しく紹介していきたいと思います。

 

伊藤充と16歳女性が使ったマッチングアプリは何?

伊藤充容疑者と16歳少女がなんのマッチングアプリを使用して出会ったのか紹介していきたいと思います。

 

調べたのですが、具体的なサイトはわかりませんでした。

わかり次第更新していきたいと思います。

 

どんなマッチングアプリがあるのかというと

  • Tinder
  • Pairs
  • with
  • ハッピーメール

 

などがありますね。

有力なのがTinderなのではないかと思います。

未成年でも気軽に登録できそうだからです。

 

どうして二人は惹かれたのでしょうか。

伊藤充容疑者はプロフィールにバレエダンサーを記載されていたのでお互いにバレエをやっていたと記載されていた可能性があります。

 

さらに会話を通じてバレエをやっていたと共通していたことがわかったので、距離が一気に近づいて行ったのではないかと思います。

 

伊藤充と16歳少女はいくら課金して出会ったのか予想した!

バレエダンサーの伊藤充容疑者と16歳少女は一体いくら課金して出会ったのか気になりますよね。

 

金額を予想していきたいと思います。

 

マッチングアプリの月額費と言うのは平均三千円前後と言われております。

なので伊藤充容疑者も三千円以上は使用して出会ったものと思われます

 

他にもオプションとか利用すれば平気で月に1万円以上使用している可能性もありますね。

マッチングアプリで出会うまでにかかった費用は1万円前後とみていいでしょう。

バレエという数少ない共通点が魅力だったのでしょう。

 

関連記事

【兵庫県加東市】5歳児が飛び降りた宿泊施設はどこ?名前や事故状況を調査

【渋谷区】高遠龍生が落書きした花柄画像はこれ!プロレベルのデザインか調査

【2021年8月】長崎県雲仙町で土砂崩れが発生した温泉施設どこ?地図や画像紹介