2020年9月24日のアウトデラックスで登場した木下百花さんですが

現在の姿がヤバイと話題になっております。

 

以前はNMB48に所属しており、アイドル活動をいていましたが

性同一性障害ということを告白し、世間を賑わせましたね。

 

そこで今回は何かを破天荒な木下百花さんの現在と昔の写真について

紹介していきたいと思います。

木下百花の現在と昔の画像を比較してみた!

木下百花の現在

 

 

現在はシンガーソングライターやバンド活動など

音楽活動をメインにしているそうです。

 

こちらがシンガーソングライターとしての一面です

NMB48を卒業してからシンガーソングライターとして活動しています。

2019年7月ににはアルバムの「わたしのはなし」をリリース。

発売イベントも盛り上がりました。

 

同年7月24日は「デリートデータ」 それ以降は「生きる」「ダンスナンバー」などを

リリースしてきました。ライブ活動も積極的に行っています。

今はどうかわかりませんが、今後も続けていくでしょうね。

 

 

こちらはバンド活動で披露したダイジェストです。

アイドルを活動後はバンドとしても活動すると公言しておりました。

バンド名が150.2bitが結成されたものです。

結成後は東京で3回ほどライブをしたそうです。

他は大阪のアメリカ村でも開催しました。

木下百花の昔

昔から結構奇抜だったことで有名です。

 

こちらはNMB48のオーディション時です。まだ垢抜けてないように見えますね。

 

こちらはアイドル活動していた当初です。男に憧れていたのでしょうかね。

 

卒業した理由ですが、2度の休養に関係しているのではないかと思われます。

1回目は、2012年6月から1ヶ月間足の怪我により休養をしました。

2回目は、2015年の休養は2ヶ月だった。この期間は家に引きこもっていたそうです。

 

人間関係やアイドル活動でのストレスが主要因だと思われます。

主要因以外でも他にもやりたいことがあり、いろんな複雑な思いの中で卒業したのでは

ないかと思われます。

 

元々アイドル志望ではなく人前に立ちたいという思いでしたので

アイドル活動に未練はないと思われます。

 

タトゥーを公開

 


木下百花は首にクモのタトゥーを入れているようですね。

首にタトゥー 珍しいなと思いました。

 

2020年9月24日にアウトデラックスに出演します。

その時になぜタトゥーを入れたのか秘話を話してくれました。

 

タトゥーを入れたのは「可愛いから」だそうです。

 

首に入れたのは

見えるところだから入れたんです。それか見えないところで全身、和彫りにしようかと思った

だそうですね。自分の考えがあり素晴らしいですね。

 

 

ファンの反応

 

Twitterにあるファンの声をまとめてました。

 

 木下百花はアウトデラックスでブレイク中

木下百花はアウトデラックスに不定期で出演しており

プチブレイクを果たしております。

 

高橋みなみと共演していたがあからさまな拒否反応を示したり

やたらと闇が多い部分を見せております。

高橋みなみは好意的なのに木下百花は明らかに拒否しています。

いつ雪解けするのか気になるところですね。

 

木下百花は新たに古民家を改築して家のリフォームを開始しました。

リフォームにはアウトデラックスの出演者が手伝いに来てくれて

自ら連絡先を聞くなど心が解放されたように見えました。

これからの活躍が楽しみですね。

木下百花のプロフィール

生年月日:1997年2月6日

出身地:兵庫県

身長:153センチ

高校:非公開

 

NMB48の1期生として活動経験あり。愛称はきのした!

2017年9月に卒業

まとめ

人と違う姿でありたい。嫌と言われたら挑戦したいという気持ちがあるそうです。

それはとても素晴らしいことだなと改めて思いました。

 

これからの活動が楽しみです。

 

管理人おすすめの記事はこれ!