小林麻耶(41才)の結婚生活が重大局面を迎えている。2018年に整体師の國光吟氏(37才)と結婚した麻耶が、離婚に向けて協議を始めたことがわかった。

 

小林麻耶さんと旦那である國光吟と離婚することが2021年7月にわかりました。

これまで小林麻耶さんと旦那である國光吟は変な噂があり、奇妙な夫婦だと

言われてきましたね。

果たしてそんな小林麻耶さんと旦那である國光吟はなぜ

離婚してしまうのか理由をまとめましたので

ご覧ください。

 

小林麻耶が夫(國光吟)と離婚する理由まとめ!

こちらでは小林麻耶さんと旦那である國光吟さんが離婚すると思われる

理由や行動について紹介していきたいと思います。

大きく分けて3つ紹介いたします。

小林麻耶さんと旦那國光吟が離婚する理由1 別居

小林麻耶さんと旦那である國光吟が2021年3月に別居していたことが

わかりました。

しかし、この頃は離婚を涙ながらに否定しておりました。

 

國光吟さんに洗脳されていたと言われており、自分の意思を捨てていたものと

思われますね。

 

 その國光氏は6月8日、自身のブログに《人は日々変化するので、それに伴い環境を整えていくことが大切だと感じました!》と、意味深に記している。麻耶は周囲のサポートのもと、自分の意思で答えを出しているという──。

 

別居こそが離婚に向かう最大に理由であると考えられますね。

小林麻耶さんと旦那國光吟が離婚する理由2 仕事現場に同行

小林麻耶さんの仕事現場に旦那である國光吟さんが同行することが

たびたびあったそうです。

 

2020年ごろからトラブルを引き起こすようになりました。

「國光さんが、麻耶さんの仕事に同行し始めたんです。しかも『その服はよくない』とか『撮影の方角が悪い』などとスタッフに指示を出すようになった。その行為が目に余り、番組側が國光さんに同行しないようにとお願いしたところ、今度は麻耶さんが精神的に不安定になってしまったんです」(テレビ局関係者)

 

そして当時レギュラーコメンテーターを務めていた『グッとラック!』(TBS系)を突如降板

理由は不適切発言をしたからです。

このことをきっかけに小林麻耶さんが夫婦でYouTubeチャンネルを開設しまいs多。

独自の配信でしたが現在は停止しております。

仕事に突っ込んできたから離婚に進んだものと考えられますね。

 

小林麻耶さんと旦那國光吟が離婚する理由3 売名で明らかなコバヤシ推し

小林麻耶さんと旦那である國光吟さんは明らかに「コバヤシ」という

名前をゴリ押ししていることが離婚原因に繋がったと思われます。

 

「自分の会社の称号を、『株式会社AKIRA』から『株式会社コバヤシテレビ局』に変更したんです。実は國光さんは、昨年の春に『國光』から『小林』に姓も変更しているんです。不可解なタイミングでの変更に、“小林家の相続の権利を得るために婿養子に入ったのでは”と怪しむ声もありました。

別居直前のタイミングだったと思うのですが、麻耶さん自身、加速する“コバヤシ推し”に違和感を覚えるようになっていました」(前出・麻耶の知人)

 

情報発信だけがコバヤシ推しなのかと思いきや

旦那である国光さんが結婚して小林姓に変更したのだ。

「國光さんは、昨年の春に『國光』から『小林』に姓を変更しています。当時は知人に姓が変わったことを話していましたが、なぜ結婚してから2年近くも経ったこのタイミングなのかと不思議でした。それまでは事実婚で、本当はその時期に入籍したのではないかと言う人もいましたが、真相はわかりません」

 

旦那の異常なコバヤシ推しには売名で認知度と金儲けのことしか

考えていない印象を持ってしまいますね。

 

小林麻耶さんが旦那に利用されていることにようやく気づいて離婚に

進んだと思われます。

洗脳はあったと思いますが、D Vに関する情報は見つかりませんでした。

他に情報が見つかりましたら更新していきたいと思います。

 

小林麻耶さんと旦那である國光吟の離婚について世間の声

小林麻耶さんと旦那である國光吟さんの離婚についてどう思っているのか

まとめました。


 

まとめ

小林麻耶さんと旦那である國光吟が離婚に進んでいることがわかりました。

理由ですが

 

  • 別居
  • 仕事現場に介入
  • 異常なコバヤシ推し

 

が離婚につながったと思われます。

小林麻耶さんの離婚に対して目が覚めたという声が多かったですね。

後日正式に離婚が報告されることでしょう。

 

管理人おすすめの記事はこれ!