今回は眞子さまと小室圭さんの結婚会見について紹介していきます。

今回の結婚会見は、小室圭さんと眞子さまの一方的な結婚発表となりましたね。日本中が注目した結婚発表となりました。

ところが、記者からの直接質問することがない、代わりに宮内庁の職員が回答するという異例の措置が取られましたね。

眞子さまと小室圭さんは原稿を読み上げるだけの結婚発表となりましたね。

 

今回の結婚会見で別角度で注目すべきことが見つかりました。それは何かというと、、、、そう眞子さまに蕁麻疹ができていたことが発覚しました。

Twitterでも一部の人が眞子さまに蕁麻疹があることに対して心配と驚きの声が多数見つかりましたね。

そこで今回は眞子さまに蕁麻疹ができた理由について説明するのと、眞子さまが蕁麻疹が見つかった画像を紹介していきたいと思います。

 

【画像】眞子さまに蕁麻疹ができた理由2選!

こちらでは眞子さまに蕁麻疹ができた理由と眞子さまの蕁麻疹が見つかった画像を紹介していきたいと思います。

 

まずは眞子さまの蕁麻疹が見つかった画像をご覧ください。こちらです。

もう一枚紹介します。

 

うっすらですが、眞子さまの首元や鎖骨付近位に蕁麻疹ではないかと思われる赤みがあることが確認されました。

首にネックレスをつけていて邪魔になっていますが、それでも眞子さまに蕁麻疹みたいなのがあることが確認されました。

 

人はなぜ蕁麻疹ができてしまうのでしょうか。

蕁麻疹(じんましん)とは、皮膚に境界のはっきりした円形または地図状の膨疹(ぼうしん:皮膚の盛り上がり)が突然現れる皮膚の病気です。
蕁麻疹のほとんどは原因不明ですが、通常は数時間~24時間で痕を残さず消失します。
症状がひどい場合や、長引く場合は、抗ヒスタミン薬の内服などによって症状を抑えます。

なぜ蕁麻疹ができてしまうのか。それはストレス・運動・食物アレルギーなど複数の要因があるためこれだということを特定するのは難しいみたいですね。

 

なので眞子さまに蕁麻疹ができた理由を独自の見解を述べていきたいと思います。

 

眞子さまに蕁麻疹ができた理由一つ目としては、ストレスです。

眞子さまは結婚発表の前に複雑性PTSDであることを宮内庁が公開致しました。その背景には国民による誹謗中傷が原因と言われております。

なので眞子さまはストレスで蕁麻疹ができたのではないかと思いました。

 

眞子さまに蕁麻疹ができた理由二つ目としては、特定の箇所を爪で引っ掻き蕁麻疹ができたことです。

眞子さまに蕁麻疹と思われる箇所が赤くなっておりました。それは赤い部分だけが痒くて掻きすぎた結果蕁麻疹みたいなのが発生したのではないかという説ではないかと推測いたしました。

 

    上記で2つ紹介しましたが、眞子さまに蕁麻疹ができた理由については明らかになっておりません。明らかになりましたら更新していきたいと思います。

     

     

    眞子さまの蕁麻疹はいつからできたの?

     

    こちらでは眞子さまの蕁麻疹がいつからできたのか紹介していきたいと思います。

    まずは眞子さまの誕生日である10月23日の画像をご覧になってください。

    妹の佳子様と一緒に写っている姿が報道陣に公開されました。画像が加工されているかわかりませんが、肉眼で判断すると眞子さまに蕁麻疹があるとは思えませんでした。

     

    そして10月26日結婚発表当日です。改めて眞子さまに蕁麻疹がある画像を紹介いたしますね。

    確かに確認することができました。次は10月23日と10月26日の画像を比較してみましょう!

    画像で判断するとたった3日で蕁麻疹ができたことになりますね。素人にはわかりませんが、眞子さまの心情を察すると結婚会見をすることが迫っていることに強いストレスを感じていたのかもしれません。

     

    眞子さまに強いストレスが加わった結果、首元に蕁麻疹ができたのではないかと推測いたします。

    眞子さまの蕁麻疹に関することがわかりましたら更新していきたいと思います。

     

    関連記事

    こちらでは眞子さまに関する記事をあなたに紹介します。

    【画像】眞子さまと小室圭の結婚指輪のブランドはどこ?価格や購入方法について紹介!

    眞子さまの口角がおかしい理由は?アヒル口がブスと言われるのは何か調べてみた

    【画像】眞子さまに白髪が生えた理由は何?ストレスや過労や遺伝など原因を調査!