こちらでは九州新幹線で起こった放火事件の犯人について紹介していきます。

逮捕されたのは三宅潔容疑者です。

 

三宅潔容疑者が何をしたのかというと、2021年11月8日に九州新幹線さくら401号に乗車中、座席に放火したことで逮捕されました。区間は熊本ー新八代間です。

最近電車内での犯罪が多いのでとても物騒な世の中になったなと実感致しますね。

そこで気になったことありませんか?何かというと、、、、三宅潔容疑者の家族(嫁子供)気になりませんか?

だって三宅潔容疑者は新幹線で放火したおかしい人です。放火した人の家族(嫁・子供)がどんな人か気になったりしませんか?

私だったら気になります。

 

なので今回は三宅潔容疑者の家族(嫁子供)はどんな人なのかを中心に、事件が起こった場所についても改めて紹介していきたいと思います。

 

熊本駅と新八代間の場所を地図で紹介!

こちらでは事件が発生した九州新幹線の熊本駅ー新八代間駅はどこなのか地図で表示していきたいと思います。

どこかというと、縮小して表示いたします。

熊本は九州の南に位置しております。熊本駅から新八代駅の距離はおおよそ40キロで、料金にすると2110円となっております。

 

犯人は福岡市内在住だということが明らかになっておりますので、犯人である三宅潔容疑者はおそらく博多駅から乗車し、放火する目的で今回の犯行をした可能性が高いですね。

 

次は本題である三宅潔容疑者の家族(嫁子供)について紹介していきたいと思います。

 

三宅潔の家族(嫁子供)はこれ!顔画像や職歴を紹介!

こちらでは九州新幹線で放火した犯人三宅潔容疑者の家族(嫁子供)はどんな人物か紹介していきたいと思います。

三宅潔容疑者の家族(嫁子供)ですが、、、、、ここからは過去の電車犯罪を犯した犯人の家族を参考にして三宅潔容疑者の家族はこうではないかということを紹介していきますね。

 

まず一人目は、対馬悠介容疑者です。

対馬容疑者が何をしたのかというと、小田急線で走行中に電車内で刃物を持って暴れ出し、綺麗な女性を中心に切り付けて逃走いたしました。

対馬悠介容疑者の家族を調べてみると、親は離婚していて弟がいるけど連絡が取れていない。一人暮らしでまともに友達がいないこともわかっております。

要するに逮捕されるまでは孤独な日々を送っていたことが明らかになっております。結婚はしていないものと思われます。

 

続けて紹介するのは服部恭太容疑者です。

続けて紹介するのは服部恭太容疑者です。服部恭太容疑者の生い立ちを調べてみると、両親は離婚して母親と妹と福岡市内で生活しておりました。

電車で放火する前は漫画喫茶で仕事をしておりましたが、クビになりました。

 

服部恭太容疑者の近所の人は、家族で自転車に乗って仲が良かったときのエピソードも見つかりました。

そんな服部恭太容疑者ですが、事件直前はおそらく家族仲が崩壊していたものと思われます。

そうでなければ電車内で崩壊するようなことはしなかったように思えますからね。

服部恭太容疑者が逮捕され、母親と妹は世間に対してコメントを残しておりません。家族仲が気になりますね。

 

 

上記のように犯人の家族について紹介しました。これを三宅潔容疑者に当てはめていきます。

現地点では三宅潔容疑者の家族(嫁子供)に関する情報(顔画像や職業)はありません。上記の犯罪者のことを紹介して共通点がわかりました。

それは、、、、犯人は孤独で家族仲が良好でないということです。三宅潔容疑者の年齢は69歳です。なので嫁子供がいてもおかしくありません。しかし、家庭の事情かわかりませんが、別れて孤独になり、人生自暴自棄になっているところで今回の犯行を起こしたのではないかと思いました。

三宅潔容疑者の家族(嫁子供)はどう思っているのでしょうか?きっと悲しんでいるでしょうね。

 

三宅潔容疑者の家族(嫁子供)に関する情報が見つかりましたら更新していきたいと思います。

 

関連記事

こちらでは犯罪者に関する記事を紹介します。

【九州新幹線放火】三宅潔の生い立ちが悲惨!職歴や犯罪歴さらに犯行動機も調査!

【尼崎女性殺害】森本恭平の生い立ちが壮絶!家族と不仲で学生時代も孤独だった!?

【2021女子高生殺害】小森和美の両親(父親母親)の職業は何?実はお金持ちか