今回は地下鉄東西線で起こった刃物男について紹介していきたいと思います。

 

事件の概要を説明すると、東京メトロ東西線の車内で、犯人が。。。千枚通しを使って男女を脅し口論になりました。

その後警察は逮捕し、犯人である50代男は「マスクをしていなかったの自分のことを陰口言われていると思った」と供述しております。

 

ここ最近小田急線や京王線などで刃物を持って人を脅す事件が起きていて、2021年の東京も物騒になったなと感じますね。今回のニュースを聞いてあなたはどう思いましたか?

私は気になったことがありました。それは。。。。50代男の家族はどんな人なのか気になりました。

なぜ50代男の家族なのかというと、犯人は刃物を使って脅したんですよ。そんな人どんな人間なんだろうと思ったからです。まず思いついたのが犯人・・・の家族はどんな人なのかなと。

 

なので50代男の家族と事件が起こった場所を地図で紹介していきたいと思います。

 

門前仲町の場所を地図で紹介!

こちらでは事件が起こった東京メトロ門前仲町がどこにあるのか地図で紹介していきたいと思います。

地図で表記するとこのようになります。

門前仲町は東京の江東区に存在しており、東京駅から東に5キロほど離れた駅となります。

下町ですね。

 

こちらが門前仲町駅の構内となります。地下空間で殺傷事件が起こってしまったらとても人はパニックになると思いますね。

続けて門前仲町駅周辺の街並みを紹介いたします。

近くには神社があり、観光客も多く訪ねるところですね。

 

こんなところで事件が起こってしまったのはとても残念ですね。

 

次は本題である50代男の家族について紹介していきたいと思います。

【門前仲町刃物男】50代男の家族(嫁子供)を紹介!

こちらでは犯人・・・の家族について紹介していきたいと思います。

 

50代男のことですが、、、、こちらでは過去に似たような事件を参考にして、犯人の家族はどんな人物なのか紹介していきたいと思います。

 

今回は京王線で刃物殺傷をした服部恭太容疑者を例に参考にします。

共通しているのは、電車内で刃物を持って人を脅したことについて共通しておりますね。

服部恭太容疑者の家族のことについて調べてみると、親は離婚して母親と妹と生活をしていることが明らかになりました。

服部恭太容疑者は漫画喫茶の仕事を不祥事で解雇されたことをきっかけに、電車内で殺人を犯すことを決心いたしました。

 

上記のことで把握できるのは家族とうまくいっていないことがわかります。

 

もしかしたらですが、50代男は50代ですので家族(嫁子供)がいてもおかしくない年齢であることは間違いありませんね。

マスクをしていないで電車内でカットしていて脅してしまったということは、家族とは疎遠ではないかなと思いました。

もし家族がいたら理性が働いて、犯行を止めると思うんですよね。止められなかったのが不思議です。

なので50代男は離婚し、土建家として仕事一筋でやっているのではないでしょうか。

 

ダラダラと文章を書いてきましたが、まとめるとこうではないでしょうか。

犯罪者というのは家族と良好でない可能性が多いと、犯罪者のことを書いているんですが、そう感じました。

上記のことを踏まえ50代男の家族(嫁子供)はいるけど、離れており、一人で仕事に没頭しているのではないかと予想いたしました。

週刊誌などで情報が公開されましたら更新していきたいと思います。

 

関連記事

こちらでは事件・事故に関するニュースをあなたに紹介いたします。

【広島県呉の商業施設】大江博之の同僚の評判は?問題児で最近辞めされられたか

【京王線刃物男】服部恭太の両親(父親母親)の職業は?顔画像や経歴を調査!

【岡山総社園児事故】林田覚の家族(嫁子供)を紹介!facebookや会社名も!