2020年10月23日からTBSドラマ「恋する母たち」

に出演する奥平大兼さんについてご紹介していきます。

 

奥平大兼さんが注目され始めたのが映画「MOTHER マザー」

でした。これが奥平大兼さんにとって俳優デビュー作品となりました。

注目されている奥平大兼さんがどんな人なのか

身長や経歴についてご紹介していきたいと思います。

奥平大兼の身長は何センチだ!?

奥平大兼さんの身長は172センチです。

 

一部の記事ではチビややばいとか噂されていますが

高校生の年齢からすれば平均身長ではないでしょうか。

伸びたら175センチくらいまで伸びる可能性もありますし。

奥平大兼の演技の実力について

奥平大兼さんは長澤まさみさんと共演して話題となりました。

果たして演技の実力はどうなのか検証してみました。

奥平大兼のファンの声

長澤まさみさんの評価

マザーで共演した長澤まさみさんは演技についてこのような

コメントを残しました。

「奥平くんは初めてお芝居をするとは思えないくらい堂々としていて、
感じたことや思ったことを素直に反応してくれたので、
今回、私はとても助けられていたように思います」

絶賛されておりました。

 

さらにマザーで共演された阿部サダオさんも

阿部「奥平くんは、演技が初めてとは思えなかったですね。なんで、こんなに堂々としていられるのかなと思いました。母と息子がメインの映画で、息子役は癖のない人がいいと思っていたので、ぴったりだと思いました。演技もすごかったです」

阿部さんも評価しておりました。

 

奥平さんは大物女優である長澤まさみさんとの共演について

どう思っていたのでしょうか。

デビュー作でいきなり人気女優の長澤と共演することになった奥平は、初めは怖かったと正直な気持ちを吐露する。「『キングダム』なども観ていましたし、学校でも『長澤さん、かわいい』というのがあった中で、息子役を演じるということになって。実感がなかったですね」と続け、長澤は照れくさそうな笑顔を見せた。

照れ臭かったとのことです。

 

どうやらファンも共演者も演技を評価していることがわかりました。

今後の活躍が楽しみですね。

奥平大兼のプロフィール

名前:奥平大兼

生年月日:2003年9月20日

出身地:東京都

身長:172センチ

趣味:芸術鑑賞

 

キックボクサーの奥平将太選手がいとこであることがわかっております。

まとめ

今回奥平大兼さんについて紹介しましたが

身長も歯並びも決して悪いとは思いませんでしたね。

演技も評価されており、順調な俳優生活を送っていると思います。

今後の活躍に期待ですね。