今回は東京オリンピックで女子200メートル・400メートル

個人メドレーで金メダルと獲得した大橋悠依選手について

紹介していきたいと思います。

 

大橋悠依選手の顔を見ると笑顔や口を開けているシーンを見てみると

現在進行形で歯を矯正していることがわかりますね。

 

なので大橋悠依選手の歯は以前どうなっていたのか画像を

比較していきたいと思います。

 

【比較画像】大橋悠依が歯の矯正してキレイに!

 

こちらでは大橋悠依選手の歯は以前どうなっていたのか

画像を使って比較していきたいと思います。

大橋悠依選手の歯の矯正前の画像

こちらは大橋悠依選手が歯を矯正する前の画像です。

拡大しているとわかると思いますが、歯並びが悪く

歯の形も歪んでいるように見えますね。

おまけに黄色いですしね。

 

他にも見てみましょう。

顔全体を写しましたが、こんな感じです。

じっくりみないことには歯を矯正するほど悪くはないのかな

という印象ですね。

 

以前から大橋悠依選手は歯を矯正したいと強く思っていたのだと思います。

大橋悠依選手の歯の矯正中の画像

こちらでは大橋悠依選手の歯の矯正している途中の画像を紹介いたします。

それはこちら

東京オリンピックで金メダルの表彰式の時ですね。

 

矯正していることがわかりますね。

画像を比較してみました。

それはこちら

 

 

遠くからですが、歯の矯正をして歯並びが良くなっている印象がありますね。

 

あとは大橋悠依選手歯の器具を取った時の画像が見てみたいですね。

 

大橋悠依選手が矯正後の画像が見つかりましたら更新していきますね。

 

大橋悠依選手の歯の矯正はいつからやってたの?

 

大橋悠依選手が歯の矯正をしているのはいつからでしょうか。

調べたところ2019年6月ごろから矯正をしていることがわかりました。

ジャパンオープンと重なりますね。

 

そして東京オリンピックでも歯の矯正をしていることがわかりましたね。

2022年にはきっと綺麗な歯に返信していることでしょうね。

 

大橋悠依選手の歯の矯正はいくらかかったの?

大橋悠依選手の歯の矯正するにはいくらぐらいかかるのでしょうか。

相場を調べてみました。

大橋悠依選手がやっている歯の矯正の手法はラビアル矯正と言われる

手法であると推測いたします。

 

ラビある矯正の金額ですが、おおよそ70万円から105万円が相場だそうです。

他にもレントゲン費用や初期費用・薬などは別途負担することになります。

(参考URL:フォレスタ武蔵小杉矯正歯科

 

見た目が悪くなり、高額な治療費をかけてまで歯を矯正したことは

相当な覚悟で挑んだと思われますね。

 

まとめ

 

今回は大橋悠依選手の歯の矯正を

画像を使って比較しました。

 

大橋悠依選手の歯を矯正する前と矯正後の画像を見ましたが

良くなっている気がしますね。

 

東京オリンピック時は歯を矯正しておりましたが、

矯正後の画像は見つかり次第更新していきますね。