今ジャニーズで一番話題になっているのがSnowManスノーマンですよね。

そこでメンバー1人気があると言われているラウールさんについて紹介します。

2020年1月にSnowManとしてデビューしました。

年齢がなんと16歳。最年長メンバーとは10歳以上歳が離れているのです。

しかも、センターを務めることが多いので年上のメンバーは嫉妬しているかも・・・

 

今回紹介する内容はどこの国のハーフなのか、両親や兄弟について調べてみました。

ラウールはどこの国ハーフ?

ラウールという名前が珍しいので日本人ではないと思う方もいるはずです。

どこの国ハーフかというと

ベネズエラです。

 

父親がベネズエラ人であることが判明しております。

下記にて家族のことを紹介していきますね。

両親や兄弟について調べてみた

こちらでは家族や兄弟について紹介いたします。

両親や兄弟について

上記でも紹介したように父親がベネズエラ人であることが判明しております。

母親は日本人です、

父・母・兄・ラーウルさんです。

 

父親と母親に関しては情報が見つかりませんでした。

本当はなぜ来日したのか知りたいですね。

家の会話は全て日本語であることは判明しております。

 

兄ですが、同級生がメンバーの目黒蓮さんだということが判明しています。

しかも、仲が良いそうですよ。

なぜラウールは人気なのか

デビューしたての16歳がなぜこんな人気なのか疑問ですよね。

そこで業界人がその理由を明かしております。

 

「彼のいちばんの武器は、いまや185センチまで成長したという身長ですね。Snow Manは比較的ジャニーズとしては平均身長が高めのグループですが、その中ではもちろん、ジャニーズ内でも、もっとも背が高い子になります」

 と、あるテレビ誌記者は言う。

 

モデルの仕事も影響しているそうです。

高身長ハーフという特性ゆえか、モデルとしての起用も次々と舞い込む。初のソロ仕事は、昨年のTGC(東京ガールズコレクション)で、モデルとしてランウェイを歩いた。さらに、いま注目されているのが2月に発表された、クリスチャン・ディオールとのコラボだ。

「リップスティックやグロスといった女性向けの商品です。そのビジュアルの色気に、“本当に16歳なの!?”と驚きの声があがり、大きな話題を集めました」(前出の記者)

今後の活躍が楽しみですね。

ラウールのプロフィール

名前:ラウール(村上真都ラウール)

生年月日:2003年6月27日

出身:東京都

身長・体重:180センチ・54キロ

ジャニーズ事務所加入:2015年5月2日

SnowMan加入は2019年1月

なぜ本名で稼働しなくなったのか

本名を聞いて驚いたのではないでしょうか。

加入時はまだ本名の「村上真都ラウール」を名乗っていました。

 

そして2019年のミュージックステーションではラウールに

省略されておりました。

理由は不明ですが、ジャニーズ事務所の幹部が勝手に略称で行くぞ!

と指示したものと思われます。

私個人の意見ではラウールでいいと思いますが。

まとめ

今回はSnowManの最年少メンバーラウールさんについて紹介しました。

どこの国ハーフかというとベネズエラ人です。

父親がベネズエラ人・母親が日本人です。

 

メンバー最年少なのにセンターで踊るなどメンバー1魅力と実力がある人です。

ラウールは1番人気のあるメンバーなので今後ソロでの活動が増えるかも!?