こちらでは埼玉県川越市で赤ちゃんを遺棄したとして斉藤真悠容疑者が逮捕されたことについて紹介いたします。

 

事件の経緯ですが、2021年9月2日に斉藤真悠容疑者の知人からの通報で、赤ちゃんが出産したのに斉藤真悠容疑者の行方がわからないと警察に通報しました。

警察が埼玉県川越市内の斉藤真悠容疑者の自宅を捜索すると、男の赤ちゃんの遺体をクローゼットの中にあるプラスティックケースに遺棄したのです。

きっとプラスティックケースですからたて30センチ・横20センチくらいの小さなケースに無理やり入れられていたのかもしれませんね。

 

そこで気になったのは斉藤真悠容疑者の友人からの評判がとても気になりました。なぜかというと死体を遺棄するということはなんかしら人間性を疑う部分がある可能性が高いと思ったからです。

他にも学生時代の斉藤真悠容疑者の評判や子供の父親に関する情報などを紹介していけたらなと思います。

 

【埼玉県川越市赤ちゃん遺棄】斉藤真悠の友人の評判は?男関係はだらしなかったか

こちらでは斎藤真悠容疑者の友人たちの評判について紹介していきたいと思います。

 

斉藤真悠容疑者の評判ですが、、、ここからは想像で紹介していきますね。

斎藤容疑者は周りがチャラい人たちや、少し浮世離れした人たちとの交流が多かったのではないかと思います。こういう人たちからすれば斉藤真悠容疑者は明るくてノリがよくて、破天荒なところがあるとプラスの意見が多いのではないかと思います。

しかし、地味に会社員としてコツコツやっている人や近所の人たちからすると、ちょっとおかしい人だなと思っていたのではないでしょうか。見た目もきっとだらしないか派手な格好をしていたのではないでしょうか。

 

ニュース記事を読んでいて斉藤真悠容疑者が一人暮らしなのか、子供の父親は誰であるのかがわかっておりません。

きっと一人暮らしをしていたのでしょう。

斉藤真悠容疑者の父親はきっとパパ活か出会い系サイトで知り合って、数回あって男女の関係になりました。

子供を育てる気はないのに望まない妊娠をしてしまったのでしょう。

それで子供の父親は逃げて連絡が取れなくなってしまってどうすることもできずに今回斉藤真悠容疑者が死体遺棄をしてしまったのでしょう。

 

きっと斉藤真悠容疑者は親とも仲が悪く、さらに行政に相談できずに一人で悩んでいたのでしょう。気の毒ですね。

続けて斉藤真悠容疑者が無職な理由について紹介していきたいと思います。

 

斉藤真悠容疑者はなぜ無職?誰が生活を支えていたのか

こちらでは斎藤真悠容疑者がなぜ無職なのか予想していきたいと思います。

無職なのはきっと職場を転々としていて、長く同じ職場で続けることができずにいたのでしょう。

だから現状は無職でいたのではないかと思いました。

 

無職でいる間稼いでいたとしたら年齢が26歳なのでパパ活などをして食事をしたり・男女の関係になったり・現金をもらうなどして生活をしていたのでしょう。

そして子供を育てる経済力がないと判断していたので出産したら殺すつもりで死体を遺棄した可能性が高いと見ていいでしょう。

とても残念なことですね。

 

斉藤真悠容疑者は今後どうなる

斉藤真悠容疑者は今後どうなるのでしょうか。まずは警察の事情聴取を受け、裁判が始まります。

懲役は5年前後で女子刑務所の中で暮らすことが想定されます。

 

斉藤真悠容疑者の両親(父親母親)のことを考えると胸が痛いです。なぜ行政か親は止めることができなかったのでしょうか。斉藤真悠容疑者はしっかり反省してほしいですね。

 

関連記事

こちらでは斉藤真悠容疑者の事件に関連した記事をあなたに紹介いたします。

小森章平の出身高校はどこ?同級生の評判や性格さらにFacebookの投稿も!

【2021都内女子高生殺害】小森和美の高校時代の評判は?近所さらに友人の評判も

井戸侃也(いどなおや)の出身高校はどこ?生い立ちや評判も調べた