2020年青山学院大学は大物ルーキーが入部しました。

その人は佐藤一世選手です。

1年生で2区を走るのではないかといわれております。

大物だけといわれているだけの実力は大学入学してからも証明されており

2020年全日本大学駅伝で区間賞を獲得いたしました。

記録は35分47秒で、なんと23秒更新する大活躍をいたしました。

選手層が分厚い青山学院で出場する権利を勝ち取り

抜きんでた成績を残しておりますね。

 

今回は佐藤一世選手に彼女がいるのかを中心に紹介し

中学・高校・大学までの陸上での記録も紹介していきます。

佐藤一世に彼女はいるの?

これだけ注目されて優秀な成績を残しているのでば

女性ファンが増えて彼女を作るのではないかと思われます。

はたしているのでしょうか。

彼女に関する情報は見つかりませんでした!

わかり次第更新いたします。

1年生ですし競技と学業のみで時間が使われてしまうので恋人

がいる可能性は低いと思われます。

佐藤一世選手の中学高校大学の陸上記録も紹介します

彼女に関する情報がなく、競技に専念しているという前提で話を進めます。

上記の記事でも紹介したように大学でも輝く成績を残しているということは

中学・高校もすごかったのではないかと思いますよね。

その辺を詳しく紹介していきたいと思います。

中学時代

中学は地元の松戸市立小金中学校です。

クラブには所属せず学校の陸上部に所属していました。

陸上の記録に関する情報が少なかったです。

記録として残っていたのが

中学2年生:千葉県中学校新人体育大会陸上競技大会 1500m 2位 04:31:71

中学3年生:千葉県中学校新人体育大会陸上競技大会 3000m 3位 09:13:15

 

3年生の時に3000Mで全国大会の派遣標準記録を突破しました。

(これはうわさであり本当なのかは不明です。)

高校時代

高校は八千代松陰高校に進学しまして以下のような成績を残しました。

[2017年] 千葉県高校新人陸上 5000m 1位 14:34:00

[2018年] 全国高校駅伝 1区 2位 29:20:00

[2019年] 都道府県駅伝 5区 1位 24:20:00

・千葉県高校駅伝 1区 1位 29:43:00

・全国高校駅伝 1区 1位 28:48:00 歴代最高記録

 

同期には順天堂大学の石井一希選手がいます。

全日本大学駅伝では並走している姿が公開されました。

八千代松陰に決めた理由は

都大路に出場できる可能性のある高校だからだそうです。

 

高校時代の成績が認められ青山学院に進学をいたしました。

今後の活躍が楽しみな選手です!

佐藤一世選手のプロフィール

名前:佐藤一世

出身地:千葉県

身長・体重:162センチ・44キロ

学部:総合文化政策学部 総合文化政策学科

 

まとめ

今回は佐藤一世選手について紹介しました。

実力が出てきて女性が近づいてきそうですが、

彼女に関する情報がありませんでした。

これからもっと活躍すれば恋人ができるかもしれませんね。