2020年ドラフト1位候補と挙げられている一人です。

県大会・神宮大会で優勝した経験がある人です。

 

1年生からリリーフ投手として経験を積み

2年生にはエースになります。

3年になっても148キロのストレートを投げ、打者を圧倒しています。

 

そんなドラフト候補についてご紹介していきます。

出身中学校はどこ

出身中学校は尾張旭市立東中学校です。

推測ですが、学校の野球部には所属せず

中学校時代は『豊田シニア』に所属していたので

こちらの活動がメインだと思われます。

 

 

先輩プロ野球選手で過去所属していたのは、

堂林翔太選手・磯村嘉孝選手・十亀剣選手が該当します。

豊田シニアは全国にある強豪校に進学する生徒が多いのが特徴です。

 

中学2年生にから本格的に投手転向する。

 

家族について

 

残念ながら情報を得ることができませんでした。

わかり次第更新いたします。

 

残念ながら情報を得ることができませんでした。

わかり次第更新いたします。

兄 高橋 伶介

 

高橋宏人選手にはお兄さんがおり、高橋 伶介選手といいます。

豊田シニアで全国大会のMVPを受賞した経験があります。

 

慶應大学在学中で、卒業後は東京海上日動に就職することが決まっております。

プロフィール

 

選手としての特徴

最速148キロのストレートを投げる。球威があり、変化球を組み合わせたらすごい威力になる。

球種は

スライダー

ツーシーム

スプリット

などがあるそうだ。

右打者には外のスライダーを投げて空振りを取り

左打者はツーシームを見せながら内角にスライダーを投げる

ピッチングスタイルだそうだ。

スカウトの評価

スカウトの評価をまとめました。

中京大中京(愛知)高橋宏斗投手が延長10回、149球を投げきり、チームをサヨナラ勝ちに導いた。昨秋の新チーム結成から公式戦無敗のままで高校野球生活を終えた。この日で28勝0敗だった。進路については「ここから考えていくが進学したい。プロ志望届を出す選択肢も自分の中にはまだある」と、基本的には進学だが、高卒プロの道も選択肢のひとつとして考えていることを明かした。

巨人・榑松スカウト部次長は「直球の力が高校生でずば抜けている。あの体力、馬力、常時140キロ後半を投げるのは素晴らしい。12人に入ってくる可能性がある素材」と絶賛した。(報知)

阪神も高橋の評価を高めた。畑山統括スカウトは「愛知の独自大会も見ているが真っすぐの強さ、スピード、変化球の精度は高校生でトップレベル。近年の上位の投手と比較しても遜色ないレベル」とコメント。「(コロナ禍で)春からそれほど試合をこなせていない中、終盤でも150キロの球を投げられていた。スタミナ面もしっかりしている」と絶賛していた。(日刊)

▽ソフトバンク宮田アマスカウトチーフ補佐「即戦力に近い投手だと思う。基本的にスライダー、フォークがいい。体力などもすべてが即戦力レベル」

▽楽天愛敬アマチュアスカウトグループマネージャー「大学、社会人含めても、トップクラスの馬力。自粛期間は練習も出来ず、暑い中で、球威も落とさず完投した馬力と気力が素晴らしい。変化球の精度が高まれば、1軍でもチームの軸となれる投手」

▽中日山本スカウト「直球を狙われていると分かったら、変化球から入って空振りを取ることも出来るクレバーなピッチャー。投げるスタミナもあるし、落ちる変化球もいいところでコントロールが決まっていた」

▽ロッテ永野プロ・アマ野球スカウト部長「ストレートは間違いなくトップレベル。対戦相手から投球のテクニックや球種を学んだりしていくが、(コロナの影響で)今年はまだ2カ月しか試合ができていない。奥行き、高低が加われば鬼に金棒。まだ伸びしろがある」

▽DeNA進藤編成部部長「スピード通りのボールの強さがある。1試合持続できるのが素晴らしい」

▽オリックス牧田編成部副部長「秋に上位候補と言っていた評価から変わらない。9回に153キロ投げるエンジンの大きさ、すべてに関してすごさを見せてもらった。ホレました」

▽巨人榑松スカウト部次長「馬力は高校生トップ。ストレートの力は本当に評価できる。12人の中に出る素材だと感じました」

▽中日・山本チーフスカウト補佐「右打者の膝もとに出し入れができている。九、十回で150キロ出している。プロ志望届を出せば、1位入札になるでしょう」

▽ヤクルト・伊東編成部長「(コロナ禍で)練習が十分できていない状況で150キロ以上出て、制球も安定している。進学なのかプロ志望届を出すのか、はっきりわかっていませんが、出せば、(1位の)12人の一人」

▽DeNA・河原スカウトグループリーダー「139球目で、この日最速153キロを出せるからだの強さを感じた。今がこれで、この後が測り知れない投手」

▽オリックス・牧田チーフスカウト「昨秋に評価したように1位は変わらない。この暑さの中、エースとして大事なものを見せてくれた。彼が志望届を出すか出さないかで、(各球団の)戦術・戦略が変わってくる」

▽ロッテ・永野スカウト部長「スタミナが豊富でスピードがあって、たくましい。プロ志望届を出せば1位候補。素材では高校生でナンバーワン」