今回は郵便ポストに落書きして逮捕された高遠龍生容疑者について紹介します。

2021年5月28日に渋谷区の歩道で郵便ポストに落書き

した容疑で逮捕されたことがわかりました。

 

余罪があり、自動販売機や電柱・さらに案内掲示板に花柄のデザインの落書きを

したことがあり、合計で120件ほど落書きした疑いがあることがわかりました。

 

そこでニュースを読んで思ったのは高遠龍生容疑者

が落書きした花柄のデザインはどんなものなのか気になりました。

 

なので高遠龍生容疑者が書いた花柄の落書きを画像を使って紹介していきたいと思います。

 

【画像】高遠龍生容疑者が落書きした花柄はこれ!

こちらでは高遠龍生容疑者が書いた花柄の落書きはどんなデザインをしているのか

紹介していきます。

 

それはこちらです。

高遠龍生容疑者が書いた花柄のデザインですが、黒の油性ペンで記入されていて

郵便ポスト一面に描かれていることがわかりました。

 

余罪で発覚した掲示板や自動販売機などの落書き画像は見つかりませんでした。

わかり次第更新していきたいと思います。

 

高遠龍生容疑者の花柄の落書きがプロレベルのデザインか調査

高遠龍生容疑者が書いた花柄の落書きは果たして

プロレベルで人を感動させてくれるレベルなのか

素人が考察していきたいと思います。

 

こちらが落書き画像です。

どうみても素人が書いた落書きにしか見えないですね。

デザインも殴り書きしたみたいなダサい花柄の落書きであることが

わかりました。

 

あなたはどう思いましたか?いいと思う人がいれば悪いと思う人が

いるでしょう。

 

次はこんな落書きをしてしまう高遠龍生容疑者の感性について

紹介していきたいと思います。

 

高遠龍生容疑者の感性について考察

 

高遠龍生容疑者のことを調べてみるとTwitterのアカウトが本名と思われる

画像を見つけました。それが上記です。

 

いかにも俺は変わっていると言った雰囲気を醸し出しておりますね。

 

さらに背景の画像には渋谷のスクランブル交差点なんかにあるスプレーで

描かれた落書きを背景にしておりました。

 

このようなデザインを描くことが好きなんだと伝わります。

だったら路上に落書きせずにインスタやTwitterなどで情報発信して

自分の花柄のデザインを広めればいいのになと思いましたね。

 

関連記事

中田翔の暴力発覚で罰金はいくら?謹慎期間やすぐにクビになる可能性も言及

【画像】ローラの脇汗が大量に湧き出る!脇汗に世間はドン引きか!?

木下百花の現在と昔の画像を比較してみた!タトゥー画像も公開!