今回は将棋で活躍した竹俣紅さんについて紹介します。

2021年フジテレビのアナウンサーとして内定が出たと

噂されております。

 

そこで今回は竹俣紅さんの出身高校や大学

将棋の経歴や彼氏の有無などについて紹介していきます。

竹俣紅の出身高校と大学はどこ?

こちらでは出身高校と大学について紹介します。

出身高校

出身高校は渋谷教育学園渋谷高等学校です。

偏差値70の超エリート校で中学からエスカレーター式で進学いたしました。

場所は渋谷にあり、貧乏人にはとてもじゃないけど通えない学校ですね。

ほぼ金持ちの子供が集まっていると言っていいでしょう。

出身大学

出身大学は早稲田大学政治経済学部へと進学します。

学生生活に関する情報が見つかりませんでしたね。

わかり次第更新いたします。

将棋の経歴や家系・彼氏の有無を調査した

こちらでは将棋での経歴や家系・彼氏などについて調査しました。

将棋の経歴

竹俣紅さんのことを初めて知ったのは将棋のプレイヤーだったこと

ではないでしょうか。

主な実績としては

2008年 小学校4年生の時に1回駒姫名人戦優勝しました。

2015年に第23期大山名人杯倉敷藤花戦で山口恵梨子さんに勝利し

女流1級に昇格しました。

この辺から女性棋士として有名になりましたね。

 

しかし、学業を理由に将棋の現役引退を発表しました。

なので女流棋士の称号を破棄することになりました。

 

辞めた理由について以下のように語っております。

“「小学1年生になる少し前、近所の本屋さんでたまたま子供向けの将棋の本に出会って将棋を始めてから、将棋界にはプロというものがあることを知り、何となくプロを目指すようになり、中学2年生でプロになりました。まだ、その時は『好きなことを職業にするのが良い』という価値観しかなく、その考え方が向いているかどうか、大人になった時のことについて、あまり深く考えられていませんでした。好きなことを職業にする生き方ももちろん良いと思いますが、大学に入って、世の中にあるさまざまな価値観に触れたことで、そうではない生き方をしてみたいと思うようになり、将来は別の職業に就きたいと考えるようになりました」

 

「学生である今は、学業を中心に、いろいろなお仕事を経験させていただくことで新しい職を見つけられたらと思っております。これからは、外から将棋界を見守っていきたいと思います。今までも、これからも、ずっと将棋が大好きですので、それが何か役に立つ日が来たらうれしいです」”

これからアナウンサーとして活躍したいという思いが少しあった気がしますね。

家系がすごい

見た目から育ちの良さと頭の良さを感じますよね。

そうなんです、調べたら家系がすごいことが判明しました。

ご先祖は米沢藩上杉家の重臣であった竹俣当綱なのです。

彼氏はいるのか

これだけ綺麗で育ちがいい雰囲気をお持ちなら彼氏がいても不思議ではありません。

しかし

大阪・読売テレビ『特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル』に出演した際、「男性と交際したことはない」と語っておりました。

2020年にカズレーザーさんと熱愛報道がありましたが、

カズレーザーさんがきっちりと否定しておりました。

初彼氏はどんな人になるのか楽しみですね。

竹俣紅のプロフィール

名前:竹俣紅

出身:東京都港区

身長:155センチ

事務所:ワタナベエンターテイメント

 

2021年にアナウンサーとして活躍している姿が楽しみですね。

まとめ

竹俣紅さんについて紹介しました。

出身高校は渋谷教育学園渋谷高等学校です。

出身大学は早稲田大学政治経済学部へと進学します。

気になる彼氏ですが、居たことがないと公言しております。

今後の活躍が楽しみですね。