2021年東京オリンピック柔道女子63キロ級に内定した田代未来

選手について紹介いたします。

多くの柔道選手がいる中で高確率で金メダルを獲得するのではないかと

予想されている選手でもあります。

 

そこで今回紹介するのは田代未来選手の父親・母親・兄弟(両親)

柔道の経歴を中心に紹介していきます。

田代未来の父親と母親(両親)はどんな人?

こちらでは田代未来選手の父親と母親(両親)について紹介いたします。

田代未来選手の父親

田代未来選手の父親について情報を調べたのですが

見つかりませんでした。

わかり次第更新いたします。

田代未来選手の母親

続いて田代未来選手の母親について紹介します。

情報を調べたのですが、見つかりませんでした。

わかり次第更新いたします。

 

すいません、両親に関する情報を見つけることができませんでした。

田代未来選手の兄弟

続いて田代未来選手の兄弟について紹介いたします。

兄弟ですが、兄が一人います。

名前は翔太さんと言います。

 

写真がこの人では?と出回っているみたいですが

確信が持てないので今回は写真の掲載を保留します。

 

現在は国土交通省で働いていると噂されております。

兄は田代未来選手が柔道を始めた存在でもある影響された人でもあると言われております。

他にも情報が見つかり次第更新していきたいと思います。

田代未来選手の柔道の経歴を紹介します

こちらでは田代未来選手の柔道の経歴について紹介します。

小学校時代

こちらでは田代未来選手の柔道の経歴について紹介していきます。

田代未来選手は小学校2年生の時に兄の影響で柔道を始めます。

当初は警視庁高尾警察署の道場に通っていたのですが

柔道にはまったのか、名門の吉田道場へと通うようになりました。

そして小学校5年生の時に全国大会3位、

小学校6年生の時は全国大会優勝という記録を残しました。

中学校時代

そして中学生になると親元を離れて相武吉田道場で寮生活を始め

柔道に全てを捧げる生活になりました。

実績は中学2年生・中学3年生で全国大会優勝。

女子団体でも優勝するなど選手として輝かしい成績を残しました。

高校時代

高校は柔道の名門である淑徳高校へと進学する。

1年生の時は全国大会で優勝するが、2年生の時に左膝前十字靭帯靭帯断裂

という大怪我をしてしまいました。

怪我の影響で3年時には思うような成績を残すことができませんでした。

社会人時代

大学に進学せずコマツに所属することになりました。

社会人になると、レベルの高い人たちの集まりに

自分の意識の低さを痛感したそうです。

 

結果が出ない時期もありましたが、徐々に結果を出して63キロ級では

ほぼ無敵な選手になる程の選手になりました。

<詳細の成績については下記に記載しております>

 

2021年の東京オリンピックも高確率で金メダルが取れる選手に

なりました。オリンピックでの活躍が楽しみですね。

田代未来のプロフィール

名前:田代未来

生年月日:1994年4月7日

身長・体重:163センチ63キロ

出身地:東京都八王子市

所属:コマツ

柔道の成績

こちらは田代未来選手の成績です。

2013年以降の成績をまとめました。

2013年5月
全日本選抜体重別選手権大会
63kg級
3位

2013年10月
東アジア競技大会
63kg級
優勝

2013年11月
講道館杯全日本体重別選手権大会
63kg級
3位

2013年11月
グランドスラム・東京
63kg級
2位

2014年2月
グランドスラム・パリ
63kg級
3位

2014年4月
全日本選抜体重別選手権大会
63kg級
3位

2015年4月
全日本選抜柔道体重別選手権大会
63kg級
優勝

2015年8月
アスタナ世界柔道選手権大会
63kg級
3位

2015年12月
グランドスラム・東京
63kg級
3位

2016年2月
グランドスラム・パリ
63kg級
2位

2016年8月
リオデジャネイロ オリンピック
63kg級
5位

2017年6月
グランプリ・フフホト
63kg級
優勝

2017年11月
講道館杯全日本体重別選手権大会
63kg級
2位

2017年12月
グランドスラム・東京
63kg級
優勝

2018年2月
グランドスラム・パリ
63kg級
2位

2018年9月
バクー世界選手権大会
63kg級
2位

2018年11月
グランドスラム・大阪
63kg級
3位

2018年11月
グランドスラム・デュッセルドルフ
63kg級
優勝

2019年4月
全日本選抜柔道体重別選手権
63kg級
優勝

2019年5月
グランドスラム・バクー
63kg級
優勝

2019年8月
世界柔道選手権東京大会
63kg級
2位

2019年11月
グランドスラム・大阪
63kg級
3位

2019年12月
ワールドマスターズ・青島
63kg級
3位

2020年2月
グランドスラム・デュッセルドルフ
63kg級
優勝

まとめ

今回は田代未来選手についてまとめました。

  • 父親と母親(両親)に関する情報はなし
  • 兄の名前は翔太さんという名前です
  • 兄の影響で柔道を始めました。

他にも情報が見つかりましたら更新していきたいと思います。