2021年2月11日照ノ富士が結婚していたことを突然発表しました。

なんと3年前にしていたことが発覚しました。

 

そこで今回紹介するのは照ノ富士の嫁や出会いのきっかけ

プロポーズ秘話について紹介いたします。

【画像】照ノ富士の嫁が美人!

3年前に結婚したことがわかった照ノ富士ですが

果たして嫁はどんな人なのでしょうか。それはこちらです。

 

照ノ富士の嫁が美人であることが分かります。

名前は夫人はモンゴル出身のツェグメド・ドルジハンドさん(26)です。

現地点では嫁の名前しか分かりませんでした。

詳細な情報が見つかり次第更新いたします。

 

下記では照ノ富士の出会いのきっかけやプロポーズ秘話について紹介いたします。

照ノ富士と嫁の出会いのきっかけやプロポーズ秘話も

続いて出会いのきっかけについて紹介します。

照ノ富士と嫁が出会ったのは知人との会食でした。

知り合ったのは7年前。高校から日本に留学していた新婦と知人を介して会食。照ノ富士が「美しい女性だな」と一目ぼれ。夫人も「すごいいろんな面白い話をしてくれて、その時はずっと笑ってて、あっ面白い方だなと思っていました。明るくて」と、互いに好印象だった。

3年前に結婚していた!照ノ富士、都内で挙式 復活は「奧さんのおかげ」

 

プロポーズですが、以下のようにしました。

 プロポーズの言葉は「2人で幸せの家庭を築きたいもので、『自分が幸せにする努力をしますから』ということで、はい」と言う。

3年前に結婚していた!照ノ富士、都内で挙式 復活は「奧さんのおかげ」

 

照ノ富士のプロポーズを受け入れて

2018年2月14日のバレンタインデーにプロポーズし、

翌15日に婚姻届を提出をいたしました。

 

世間はどう思っているのか

 

照ノ富士のプロフィール

名前:照ノ富士(本名:ガントルガ・ガンエルデネ)

所属:伊勢ヶ濱部屋

出身:モンゴル

生年月日:1991年11月29日

身長・体重:193センチ171キロ

照ノ富士の相撲の成績

照ノ富士の成績ですが

幕内優勝2回(直近は2020年8月)

幕下優勝1回

十両優勝2回

殊勲賞2回

技能賞3回

敢闘賞3回

と実績豊富であり、近いうちに横綱昇進が期待されている力士でもあります。

照ノ富士の怪我や病気

相撲をしていると怪我と病気との戦いでもあります。

 

照ノ富士は2015年に大関に昇進し最初に襲ったのは両膝の怪我だった。

当時の状況を照ノ富士は以下のように語っている

「膝を怪我しながらも、稀勢の里関(当時)と優勝争いをしたし、2場所連続準優勝もできた。でも、その後、体は限界まできていました。こんな酷い状態が続いたら、『何年か後には死ぬんだろうな』と思ったくらい、苦しみました」

 

膝をなんと3回も手術したそうだ。特に苦労したのが洋式トイレに座れないこと。

実質車椅子が必要な生活をしていたようだ。

 

しかし、両膝の怪我だけではない重い糖尿病と腎臓結石とも戦っていた。

数値は500を超える重症だったらしい。

食べるだけならわかるが、照ノ富士は大酒飲みとして有名だったのだ。

しかし、2020年1月から9ヶ月断酒しているそうだ。

なぜそれができたのか、新たな趣味を見つけたからです。

「景色のいいところに行って、それをインスタにアップしたり。九州で場所があったら、その付近で(絶景スポットを)探します。観光というのかな、それが楽しみになっている。

 

病気を乗り越えて2020年8月にまた優勝できたのは嫁と周囲の支援

によって成り立つものだと語っておりました。

まとめ

照ノ富士が結婚していたことが発覚しました。

 

  • モンゴル出身のツェグメド・ドルジハンドさん
  • 名前以外の情報はなし
  • プロポーズの言葉は2人で幸せの家庭を築きたいもので、『自分が幸せにする努力をしますから』ということで、はい

 

でした。

今後の活躍が楽しみですね!