2021年男子柔道100キロ級で東京オリンピック出場が

内定しているウルフアロンさんについて

紹介していきたいと思います。

 

ウルフアロンさんには嫁がいることがわかりました。

結婚して1年ちょっとでウルフアロンさんとウルフアロンさんの嫁は離婚協議を

していることがわかりました。

 

なのでウルフアロンさんの嫁とはどんな人なのか

馴れ初めや離婚理由などを紹介していきたいと思います。

 

【画像】ウルフアロンの嫁はどんな人?

 

こちらではウルフアロンの嫁はどんな人なのか

紹介していきたいと思います。

ウルフアロンさんの嫁の名前は良美さんといいます。

良美さんも以前柔道をしていたことが明らかになっております。

柔道を通じて学生時代に出会った可能性が高いですね。

 

 

ウルフアロンさんが柔道の練習中に左半月板損傷の大怪我をしました。

その際に嫁である良美さんが支えたことが明らかになっております。

次はウルフアロンさんとウルフアロンさんの嫁との

馴れ初めについて紹介していきたいと思います。

 

ウルフアロンの馴れ初めや離婚の状況を紹介

ウルフアロンさんと

ウルフアロンさんの嫁の馴れ初めについて

紹介いたします。

ウルフアロンさんの嫁の馴れ初めについて

ウルフアロンさんとウルフアロンさんの嫁良美さんと出会いは

不明です。

 

結婚したのは2019年4月です。

ウルフアロンさんが結婚するならこの人だと

決めていたみたいです!

 

おそらく学生時代の柔道部で知り合い仲良くなったものと思われます。

ウルフアロンさんが別居していることが発覚

しかし、2020年10月に行われたインタビューで

離婚協議をしていることが明らかになりました。

別居の理由は不明です。

詳細が見つかり次第更新していきたいと思います。

 

ウルフアロンの柔道の経歴と成績について

 

こちらではウルフアロンさんの柔道の経歴や成績について

紹介していきたいと思います。

 

ウルフアロンさんが柔道を始めたのは小学生の頃からです。

小学生の頃は柔道以外にも水泳などのスポーツも

挑戦しておりました。

 

小学生当時はあまり柔道が好きではなかったそうですよ。

 

中学生の頃も柔道をしておりましたが目立った成績がありませんでした。

 

 


高校生になり、東海大学浦安高校へと進学します。

実力が発揮され1年生の時には

インターハイで団体戦で優勝・個人戦では無差別級で準優勝いたしました。

 

高校2年生の時には 全日本選手権・インターハイ・金鷲旗高校柔道大会

に出場して3冠王となりました。

 

ウルフアロンさんは多くの大会で上位を獲得しております。

なので優勝した大会を中心に紹介していきます。

 

主な成績はこちらとなります。

(全日本柔道協会を引用いたしました。)

成績
2013年9月
全日本ジュニア体重別選手権大会
100kg級
3位
2014年9月
全日本ジュニア体重別選手権大会
100kg級
優勝2015年7月
グランプリ・ウランバートル
100kg級
優勝2015年10月
グランプリ・タシケント
100kg級
優勝

 

2016年4月
全日本選抜体重別選手権大会
100kg級
優勝

 

2016年10月
全日本学生体重別選手権大会
100kg級
優勝

2016年11月
講道館杯全日本体重別選手権大会
100kg級
優勝

 

2017年4月
全日本選抜体重別選手権大会
100kg級
優勝

2017年9月
ブダペスト世界選手権大会
100kg級
優勝

2018年8月
グランプリ・ブダペスト
100kg級
優勝

 

2018年11月
グランドスラム・大阪
100kg級
優勝

 

2019年4月
全日本選手権大会
無差別
優勝

2019年7月
グランプリ・ブダペスト
100kg級
優勝

     

    ウルフアロンのプロフィール

    名前:ウルフアロン

    出身地:東京都葛飾区

    生年月日:1996年2月25日

    身長・体重:181センチ100キロ

    所属:了徳寺学園

     

    まとめ

    今回は東京オリンピック柔道男子100キロ級に

    出場するウルフアロンさんについて紹介しました。

     

    ウルフアロンさんの嫁の名前は良美さん。

    2020年10月現在で離婚協議に入っていることがわかりました。

    オリンピック前で大変ですね。

     

    ぜひ金メダル獲得して欲しいですね。

     

    管理人おすすめの記事はこれ!