多目的トイレ騒動で芸能界を追放された

アンジャッシュ渡部建がなんと豊洲市場で働いていたことが

わかりました。

果たしてどこで働いているのか、そして評判はどうなのか調べてみたいと思います。

【画像】渡部健が豊洲で働いているウニ店はどこ?

果たしてどこで働いていたのでしょうか。

有力なのが創業63年の山治であることが有力です。

山治はウニなどの新鮮な魚介類を扱う卸売業者です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

山﨑康弘(@yamaharu_oyaji)がシェアした投稿

電話番号 03-6260-6920
取り扱い商品 マグロ、タイ、カレイ、鮭、しらす、金目、ギンダラ、カンパチ、シマアジ、平目
休業日 日曜・祝日・市場休市日
中央卸市場カレンダーはこちら
営業時間 5:00~13:00
住所 中央区築地6丁目27番1号 N21

佐々木希の投稿に伏線があった

 


女優で渡部建の嫁である佐々木希がインスタグラムで

山治に関する投稿をしておりました。実はバイトして

もらったのではないかと噂されておりました。

伏線はあった。佐々木は1月29日、インスタグラムに「大好きな海鮮が届き沢山いただけてとても幸せ 親に似て、子供もお魚をモリモリ食べます」と投稿。Xの#(ハッシュタグ)と鮮魚の写真を添えた。

するとXも2月1日、同店サイトで「佐々木希さんがインスタグラムでXの商品を紹介しました」「Xが目利きした食材を美味しいお料理にしていただけと思います」(全文ママ)と報告し、感謝していた。

働いていたんですね!

渡部建の目撃情報や評判は?

果たして芸能界で地位を確立し、豊洲市場で働いて

都落ちしてやる気のない態度を出して働いているのでしょうか。

そう思う方もいらっしゃるみたいですが、

結構周りからの評価は高いみたいです。

 市場での仕事は深夜0時すぎから翌朝までのハードワーク。残業で帰りが午後になることもあるという。市場関係者は渡部について「周りの目を気にすることなく一生懸命働いている。当初はイメージも良くなかったけど、見直した」と話している。

スポニチ

渡部建はなぜ豊洲市場で働いているのか

芸能界で地位を確立し、多目的トイレ報道でどん底に落ちた

渡部建ですがなぜ豊洲市場で働いているのでしょうか。

それは嫁である佐々木希の願いが込められているみたいです。

 

周囲の関係者は「家に閉じこもっていても孤独感や将来への不安が募るだけ。佐々木さんとしては、渡部さんに気持ちを切り替え、自分がどれだけ甘かったか見つめ直してほしいとの思いで、汗を流して働くことを勧めたようです」と明かした。

スポニチ

 

もうすでに変わっていると思うので誰かチャンスを与えていい気がしますね。

 

世間はどう思っているのか

 

まとめ

渡部建が豊洲市場で働いていることがリークされました。

 

  • 働いているところは山治である可能性が高い
  • なぜ仕事しているのかは佐々木希の願いでもある
  • 佐々木希のインスタに山治に関する投稿があった

 

どこで働いているかはっきりして欲しいですね。