AKB48で総選挙1位にもなった渡辺麻友さん

体調不良を理由に突然テレビから姿を消してしまいました。

 

スキャンダルがなくアイドルの鏡として周りから尊敬の眼差しを受けておりました。

そんな完璧なアイドルだった渡辺麻友さんは

2021年現在なんの仕事をしているのでしょうか。

情報をお伝えしていきたいと思います。

 

渡辺麻友の現在の仕事は何?

渡辺麻友さんは現在何の仕事をしているのでしょうか。

調べたのですが情報が見つかりませんでした。

 

10代の頃からテレビに出続けていて静かに過ごしたい願望が強かった

そうです。なので今は実家で引きこもりになっている可能性が高いですね。

在宅で仕事をしているのでしょうか?気になります。

 

 

渡辺麻友がAKB48を引退した理由は何?

こちらでは渡辺麻友が引退した理由とAKB48での

活躍を振り返っていきたいと思います。

 

渡辺麻友がAKB48を引退した理由

渡辺麻友はなぜAKB48を卒業し、芸能界を引退したのでしょうか。

それは

渡辺さんから「健康上の理由で芸能活動を続けていくことが難しい」との申し入れがあったという。

所属していたプロダクション尾木によると、渡辺さんは数年にわたり体調が優れなかったといい、これまで協議を重ねてきた。その結果、本人の意思を尊重して5月31日で契約を終了し、芸能活動も終えることになったという。今後については「心身の回復を図り普通の生活に戻れるよう健康面を最優先させていただきたい」

今後については「心身の回復を図り普通の生活に戻れるよう健康面を最優先させていただきたい」などとし

 

健康上の理由というアバウトな理由であることがわかりました。

芸能界という一般人からしたら異常な世界で活動していて

精神的に狂ってしまったものと思われます。

 

正常になってまた戻ってきて欲しいなと思いますね。

 

渡辺麻友の過去の栄光と経歴について紹介

こちらでは渡辺麻友がAKB48で活躍した出来事を

5段階に分けて紹介するのでよろしくお願いします。

1 渡辺麻友がAKB48のオーディション合格

渡辺麻友さんは2006年12月に受けた第3回AKB48オーディションに合格して

デビューいたしました。

2期生のオーディションを受けたのですが、落選してしまいました。

 

なぜ渡辺麻友さんはAKB48のオーディションを受けたのでしょうか。

それはネットサーフィンをしていて受けたいと思ったからだそうだ。

内気だった渡辺麻友さんは両親にオーディションを受けることを反対されたそうだ。

 

2 渡辺麻友がAKB48の活動を開始

 

デビューは2007年4月AKBのB組に所属し

チームB 1st Stage「青春ガールズ」』で公演デビューしたが、公演2日目に疲労骨折してしまう。

 

AKB48のシングルBINGO!で初の選抜入りを決めました。

ここから人気アイドルへと進んでいくのです。

渡辺麻友がAKBグループの総選挙で1位獲得

2014年6月7日に行われた第6回AKB48選抜総選挙が行われ

見事1位になりました。

 

このようにコメントしました。

 

栄えある1位を獲得した渡辺は「私は2年前の選挙のスピーチで1位になりたいと目標を掲げました。去年は叶わなかったのですが、そのときは1位に向かってただひたすらがんばった1年だったので、努力することだけがすべてではないんだなと思い、1位になるという夢をあきらめかけた自分がいました。そんなときにファンの皆さんがたくさん温かい言葉をかけてくださって、こんなところで諦めたらいけないと思い1位を目指すことを固く決心しました」と

AKB48を真剣に取り組んできたからこそ出てきたコメントですね。

こういう正当な人が評価されるのはいいことですね。

 

渡辺麻友がAKB48を卒業

2017年12月に渡辺麻友さんが卒業いたしました。

渡辺麻友さんがこんなコメントを残しました。

2017年12月の卒業公演後の取材で、AKB48のメンバーとしての人生について点数で問われ、

「150点」「11年間真っ直ぐ頑張ってきたなと自分でも思うので、それくらいつけてあげてもいいかな」と、

最後に自らにとってAKB48とはと質問され「人生の半分はAKBだったので、私の人生といっても過言ではないくらいです」と答え

それだけ全力でアイドルを演じたと言うことですね。

今後が楽しみですね。

 

2018年のインタビューではこんなことを語っておりました。

AKB48 で「得たもの」「失ったもの」

――AKB48にいた11年間を振り返って、得たもの、また反対に失ったものがあれば教えて下さい。

忍耐力というか、瞬発力は鍛えられました。
AKB48って、前もって準備しない……というのも言い方が悪いですけど、色々なものが急に決まるんです。
「ハイ、コレやろう、次はコレ」という風に。それに瞬時に対応できないとAKB48としてやっていけないなって思います。

失ったのは豊かな心。こんなこと書けないかな(笑)。

あの中にいると、色んなことが起きるので、そのたびにいちいち心を動かしていたら、自分の体ひとつじゃ保たないなって思ったんです。

だから、10代の時に心を無くす決断をしてしまいました。

そこから感情が動かなくなったというか、常に冷静でいられるようになりました。
メンバーが卒業する時でも、私はあんまり泣かないタイプです。

今は失った心を取り戻そうとしているんですけど……何年もこのスタイルでやってきたから、なかなか上手くいかないです。

悲しいです。

 

ようやく人間になれたのも納得ですね。

 

渡辺麻友がAKB48を卒業後の活動

卒業後の活動に関して紹介してきたいと思います。

AKB48を卒業した後は女優として活動しておりました。

  • ドラマ「いつかこの雨がやむ日まで」
  • ホノルルマラソンに挑戦
  • NHKドラマなつぞら

 

などに出演・出場いたしました。

 

そして2020年6月に突然引退が発表されました。

 

事務所を退所し芸能界引退後はどうしていたのでしょうか

一時期渡辺麻友さんが山梨県にいたという噂が浮上してきました。

調べたところ、山梨へ帰省した女性の名前が渡辺麻友さんだった

と言うことです。

 

一般人と勘違いされたと言うことですね。

引退後の情報が見つかりましたら更新していきたいと思います。

 

渡辺麻友のプロフィール

名前:渡辺麻友

出身地:埼玉県

生年月日:1994年3月26日

元所属事務所:プロダクション尾木

身長:156センチ

 

まとめ

今回は渡辺麻友さんの現在について紹介しました。

情報を調べたのですが事務所のコメント以降情報が見つかりませんでした。

 

なので現在何をしているのか不明となっております。

一時期渡辺麻友さんが山梨県にいるとの情報がありましたが

それはデマです。

 

本当に何をしているのか気になりますね。

新しい情報が見つかりましたら更新していきたいと思います。

 

管理人おすすめの記事はこれ!