2020年11月16日に紅白歌合戦の出場歌手が発表されました。

ゆずは安定の出場ですね。今年でなんと12回目!

ベテラン歌手並みの出場回数ですね。

令和最初の紅白歌合戦どんな風になるのか楽しみですね。

今回は披露する曲・順番・出演時間帯について紹介していきたいと思います。

ゆずの紅白歌合戦2020で披露する曲名は?

過去3年間披露した曲をまとめた

NHK紅白歌合戦の出演は12回目となります。

そこで過去3年間を振り返ってみたいと思います。

2019年は紅白スペシャルメドレーで

音楽プロデューサー・松任谷正隆さんとのスペシャルコラボで『栄光の架橋』を

披露いたしました。

 

2018年は『うたエール』を披露いたしました。

 

2017年は『栄光の架橋』でした。

大トリをやるから万人に受ける曲を選択したのでしょうか。

ゆずの紅白歌合戦2020の出演時間や順番も紹介

紅白歌合戦2020に出演するゆず

気になるのは出演時間と順番ですよね

現在のところ未定です。

わかり次第更新いたします。

 

大トリの可能性

トリの可能性ですが、十分に可能性は期待できます。

2017年に一度経験しております。

この時に初の大トリを務めました。

この時の心境を二人はこう思っていたそうです。

「栄光の架橋」で初の紅白大トリを務めるゆず。12月22日に行った「冬至の日ライブ」のときに大トリを務めることを知ったという北川悠仁は「最初に聞いたときはドッキリかと思いました(笑)。今は緊張するけど楽しみです」と笑顔を見せ、岩沢厚治も「今年はゆずのデビュー20周年なので、そのご褒美と言いますか(笑)。大役をしっかり務めたい」と意気込んだ。大トリが決まったときの周囲の反応を尋ねられると、北川は「家族はビックリしてましたけど喜んでくれて。あと親戚が泣きながら電話してきたりして(笑)、改めてすごいことなんだなと」と答える。一方、岩沢は自身の家族からの反応を「メールで1文くらいだったかなあ……(笑)」と苦笑いで振り返っていた。

2020年どんな紅白歌合戦になるのか楽しみです。

今年は嵐が別でコンサートを行うのでゆずが代わって大トリを務める可能性大いにあります!

まとめ

2020年も紅白歌合戦が開催されますね。

ゆずは安定の選出です。今回で12回目という大ベテランです。

出演情報はわかり次第更新いたします。